スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

迷った末に行ったアラハギーロ その2(ネタバレ)

そして、卑怯者呼ばわりされた王ですが、その後、魔物を檻にぶち込んだ後の話になります

余計な事を
俺達の楽しみを
何様?

要約すれば俺達のストレス解消をやめさせるとは何事だ!である

かわいそうで

かわいそうだからと言う女

よそ者は引っ込んでろ

男:よそ者はすっこんでろ

ほう?ネルゲル倒した旅人と決闘するかね?

当然だ

そして止めとけといわれた、普通に闘ったらこっちが勝つしね^^
旅人です
?せらふぃ
記憶喪失

そして、女の名前はセラフィと言う名前だった、しかし、記憶喪失である。
そう言えば、ぱおきちさん家のペットもホイミスライムのセラフィと言う名前である、偶然にしては・・・・

しかし、今はそれ所ではない

蝶
駄洒落である

受けない駄洒落である、こんなレベルの受けない駄洒落はこのブログの管理人も良く使う手である

関係あるね
無るー殿岩山

そして、ムルードの岩山に来いと言われ、行くと

いざ向かうと
そこにいた人物

いざ向かうとそこにはセラフィがいた

王様も着た

少し前に王様も来た

文字が読めない

しかし、セラフィは文字が読めない

ん?

よんでみた

そしてこれは
人間と魔物

壁がには人間と魔物が描かれてあった

魔物使い
過去は魔物使い

セラフィは自分は過去に魔物使いかも知れないといい出す

キラーパンサー
なぜだろう
ふむふむ

なぜなら、キラーパンサーに襲われた時、何故かそのパンサーは何もせず逃げて行ったので
自分は魔物使いじゃね?とおもうようになった

てつだえ

そしてお手伝いである

蜜りんへ

そして、ジャイラ密林へ森田GOGOGO

大丈夫か?

気になったが、この女、相当強いのだろうか?
レベル79でも敵が襲ってくる場所を一人で行けるっていったい

おはか

こんなところにもお墓はあったが
そのときである

次回のストーリー配信記事へ続く

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ふゅりる

Author:ふゅりる
オルフェアの8433丁目、マッシュルーム1番地に自宅があります。種族はドワーフ族ですが、しばしば人間になってたりします

職人:ツボ錬金のレベル43です

メインは短剣盗賊です。酒場にも盗賊でおいています

サーバーは主に21に出没しております

また、このブログのドラクエ関係の記事は株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。 (C)2012 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

チームはミーティア ☆彡に加入しました

プロフ絵はアユミ先生が書いてくれました さんくす・めるしーぼーく・だんけしぇーん・ぐらっつぇ・おぶりがーと・ぐらしあす・ありがとう・しぇいしぇい

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ついったー
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
ブログランキング
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。